0

歌手日記

Posted by 星野延幸 on 2007年12月22日 in ボランティア日記

2007年12月20日に、前橋商工会議所の2階スワンで行われた、社会福祉法人三友会のクリスマス会に、ミュージックフレンドのメンバーとして参加しました。 今日のバンドさんは、ギターベースがお休みしたために、ウッドベースの方が代理を勤めました。 「みちのくひとり旅」「有楽町で逢いましょう」「兄の残した宝船」の3曲を歌いました。「みちのく・・」と「有楽町・・」は皆さん口ずさんでくれて、会場が一体感を感じられ拍手も多かった。 桂荘の皆さん、スタッフのみなさんお元気で!

 
0

歌手日記

Posted by 星野延幸 on 2007年12月21日 in ボランティア日記

2007年12月18日に、関根園さんで行われたデイサービスに、ミュージックフレンドのメンバーとして参加しました。 広くて明るい会場で、演奏や歌が始まってから聞く人が増えていました。最後は、担当の介護士の人が感激して、全員を改めて紹介してくれました。 すぎもとまさとさんが歌ってヒット中の、「吾亦紅」を始めて歌いましたが、緊張で歌詞を間違えてしまいました。「有楽町で逢いましょう」はみなさん一緒に口ずさんでくれて、皆さんから元気を貰いながら歌いました。 関根園の利用者の皆さん、スタッフの皆さんありがとうございました。

 
0

友達の望月俊孝さんが新刊を出しました

Posted by 星野延幸 on 2007年12月18日 in 楽々日記

12月15日に望月俊孝さんが、『飾るだけで夢が叶う「魔法の宝地図」』を発刊しました。私が作った宝地図も22ページに掲載されています。 詳しくはhttp://www.takaramap.com/ 改めて紹介された宝地図を見て、あの時の頑張りや感動が蘇りました。望月さんありがとう、益々のご活躍を祈念いたします。

 
0

商工まえばしに掲載

Posted by 星野延幸 on 2007年12月5日 in 代理店募集

2007年12月1日発行の商工まえばしの、ビジネスアルファーphilosophy経営哲学で、「トイレ掃除で市場開拓」という見出しで取り上げられました。 早速、商工まえばしの読者から問い合わせの電話があり、小便器と洋式便器と洗面器を磨いてほしいと言うことで、今週お伺いすることになりました。 トイレの汚れが潜在的需要として可也在ることが分かります。

 
0

出毛日記

Posted by 星野延幸 on 2007年12月5日 in ズンズン体操

今月も強化月間として先月のやり残しも含めて、11回を予定しているがお陰さまで5日で3回目を終了できた。髪の毛が出てきて髪形がどんどん変わっている。

 
0

人の嫌がる仕事

Posted by 星野延幸 on 2007年12月1日 in 楽々日記

11月は営業に成功し大変仕事があり、忙しい毎日を過ごしました。受注は産婦人科医院やお寺や工場など、さまざまなところで決まった業種ではありません。改めて、トイレ掃除の需要の多さに感心しています。仕事は悟りを得た後にせよと、ある僧侶の講演から学びました。人生を楽々生きることを計画し、多くの人が嫌がる「トイレ掃除」を仕事にしたことが実りつつあります。 しかし、人が嫌がることを仕事にするのは勇気のいることでした。知り合いから、いずれは自分で現場を離れなければ、子どもに理解されないなどのマイナスイメージのネガティブなことを言われたのを良く覚えています。 今でもひどく汚れたトイレの掃除では、気持ちが悪くなるほどですが、きれいにすることで職場環境が良くなることを思うと、本当に素晴らしい仕事だと感じています。 楽々人生=人の嫌がる仕事

 
0

出毛日記

Posted by 星野延幸 on 2007年12月1日 in ズンズン体操

11月も強化月間で、ウイナーさんへ10回以上の皮脂取りマッサージに通う予定にしていました。28日までに9回通い30日に10回目を予定していました。しかし、仕事の忙しさから30日は行けずに、11月は9回で終了してしまいました。 12月も強化月間を計画し、11月に1回不足した分も含めて皮脂取りマッサージに11回以上通う予定です。髪の毛がズンズン出てきて、数ヵ月後にはウイナーさんへ通わなくても良くなりそうです。

 
0

歌手日記

Posted by 星野延幸 on 2007年12月1日 in ボランティア日記

2007年11月27日火曜日に、高崎市佐野長寿センターにて歌手活動を行いました。今日はクラウンの南城千佳さんと一緒に出演しました。 やっぱりプロ歌手は声の出方が全く違うことを痛感しました。帰りに南条さんの新しい曲「ユア・フレーバー」のCDを買って帰りました。 私は、最初はピンクのスーツで出演しました。「みちのくひとり旅」「千の風になって」の2曲を歌い、観客のお年寄りから盛大な拍手をもらい満足しました。  久しぶりの歌手活動で極度の緊張をしました。しかし、2年数ヶ月前のように手が氷付くほどの冷たさになることはありませんでした。 2回目の出演は、白のスーツで出演し「兄の残した宝船」を歌いました。バンドのメンバーも皆さん元気に演奏してくれました。 先週の仕事の忙しさと、今日の極度の緊張で帰宅して寝込みました。でも、とっても楽しい一日を過ごせました。

Copyright © 2007-2017 星野延幸近況報告ブログ All rights reserved.
Desk Mess Mirrored v1.8.4 theme from BuyNowShop.com.