0

ボランティア歌手日記

Posted by 星野延幸 on 2007年10月4日 in ボランティア日記

2007年10月2日、富岡市一ノ宮体育館にてボランティア歌手活動を行いました。今回は貫前クラブ30周年記念行事に招かれて、お年寄りの前で「みちのくひとり旅」「兄の残した宝船」(オリジナル)「千の風になって」の3曲を歌いました。広い会場でバンドの音が逃げてしまい、途中から開けた窓を聴衆の皆さん閉めてもらいました。窓を閉めてからは音が聞こえやすくなり、皆さんに喜んでもらいました。 貫前クラブの活動は地域の清掃奉仕活動が主体で、小学生と一緒に4年前から活動しているとのことで、素晴らしいことだと思いました。 地域の発展は地域をきれいにすることから始まるという素晴らしい考えです。 貫前クラブの皆さんお元気で!

Copyright © 2007-2017 星野延幸近況報告ブログ All rights reserved.
Desk Mess Mirrored v1.8.4 theme from BuyNowShop.com.