1

出毛日記

Posted by 星野延幸 on 2007年7月4日 in ズンズン体操

回顧録3 「髪の毛よ出てきて、髪の毛よ出てきて、ズンズンズンズン!ズンズンズンズン!ズンズンズンズン!ズン!ズン!ズン、髪の毛が出てくる、髪の毛が出てくる、ズンズンズンズン!ズンズンズンズン!ズンズンズンズン!ズン!ズン!ズン、髪の毛が出てきた、髪の毛が出てきた、ズンズンズンズン!ズンズンズンズン!ズンズンズンズン!ズン!ズン!ズン、」 大きな声で歌い、指を突き立てて腕を下から天に向けて力強く突き上げます。 家内は数年間見ていますので、慣れていまが、私のその時の姿を見て笑います。 この歌は、自分の潜在意識が髪の毛が元に戻ることを肯定的に受け取るために、風呂場などで歌っていました。一般的には髪が薄くなるのは普通のこととして世間で考えられているためです。 どんなことも同じです、自分が受け取ったものが結果として現れます。潜在意識の中に、髪の毛が出てくることを明確に受け取るためにこのことが重要でした。元の状態に戻したいという強い思いです。

Copyright © 2007-2017 星野延幸近況報告ブログ All rights reserved.
Desk Mess Mirrored v1.8.4 theme from BuyNowShop.com.