最新情報案内

中国(西安)世界トイレ大会参加報告1

2018年04月02日

中国(西安)世界トイレ大会参加報告1

中国から依頼されました。
3月30日の大会は、西安で600名ほどの参加で行われました。

西安大会-1

目的は、公衆トイレを設置し、中国を訪れる観光客の、トイレにたいする要望を満たすこと。
中国の都市と農村部のトイレ格差を少なくすること。
管理(メンテナンス)の重要を知り、快適で長く使用できる公衆トイレは?

私は、持参した便器・洗面器磨きのドリルポリッシャーと、細かな道具の紹介をしました。
メンテナンス業者は、終了後に私の所に来て、ドリルポリッシャー磨きに興味を示されていました。

西安大会-2

夫婦でご招待いただき、夫婦で参加しました。

西安大会-3

立派な国際会議場でした。アドバルンがたくさんあげられていました。
講師で外国からは、日本、アメリカ、イギリス、シンガポールの参加が有りました。
清化大学など、中国国内の講師もたくさんいました。水を用いない無水トイレの研究報告など、興味深く感じました。

西安大会-5

今後の中国では、公衆トイレ数の劇的な普及と、既存のトイレも含め新しいトイレのメンテナンス向上が進むと感じて帰国の途に就きました。